« 姫街道復路1日目 | トップページ | 第12回しょうご会旅行(1日目) »

2022年4月26日 (火)

姫街道復路2日目

4月25日(月)雨の合間を縫って、久しぶりのウォーキング。
天浜線で三ケ日駅まで乗車8:57着。
前回の終点 9:06三ケ日宿本陣跡よりスタート!
P1160531
酒屋さん看板には「姫街道」
P1160532
三ケ日一里塚址
P1160534
前回以上に案内板が整備されている
P1160536
細い旧道へ
P1160537
宇志高札場跡
P1160538
茶屋跡
P1160539
大里峠を目指す
P1160540
要所要所に案内表示
P1160541
東名高速道路を横断
P1160543
新東名が出来交通量は少ない
P1160544
大里峠
P1160545
奥には昔の街道の面影を残している道があるが、現在は行き止まり
P1160546
東名高速道路を潜る
P1160547

P1160548
東名高速道路で分断
P1160549
姫街道で仇討ちがあった場所
P1160551

P1160552
姫街道から南に分かれて野地城址(お茶屋御殿)まで続く一本道
P1160554
再び東名を潜り、すぐに右折
P1160555

P1160556
ここも東名で分断
P1160557
槙囲いが良い感じ👀
P1160558
10:00猿堂山慈眼寺にて1回目の休憩、今日は暑い!
P1160559
案内板はだいぶ色褪せてきました
P1160563
右折
P1160564
細い旧道へ
P1160565
六部様
P1160566
大谷一里塚跡:江戸より70番目の一里塚
P1160567
左へ
P1160568
ひっそりと案内板
P1160569
引佐峠へ
P1160571
石畳、昨日の雨で濡れて滑りそう
P1160572
石投げ岩、旅の無事を占い祈った。石が岩に乗ると無事峠超え
P1160574
分岐には案内
P1160575
象鳴き坂:1729年ベトナムより献上の象が吉宗将軍お目見えのため、長崎から通った時、急な坂で悲鳴を上げたためこう呼ばれるようになる。
P1160577
やっと引佐峠。
P1160578
やや下ると休憩四阿。11:00 2回目の休憩。
P1160583
下りの石畳、滑らないように慎重に‼
P1160584
視界が開ける
P1160586

P1160587
鬱蒼とした四阿、何故こんな場所に?
P1160588
8帖ほどの姫岩、当時は景色がよかったが、現在は木が鬱蒼と茂っていて何も見えません。
P1160590
石畳が続く
P1160591
やっと人家に下りてきました
P1160592
案内板
P1160593
案内板
P1160594
薬師堂
P1160595
左坂道を上がる。この先UPDOWNが多い。
P1160596
旧道
P1160597
小引佐:引佐細江の景勝の地
P1160598
良い景色
P1160600
細江町長の姫街道石碑
P1160601
巨人伝説の池「ダイダラボッチの足跡」
P1160602

左坂道へ
P1160604
山田の一里塚跡
P1160605
山村修理の墓
P1160606
竹林
P1160607
お休み処
P1160608
AMANO前通過
P1160609
呉石学校の跡
P1160610
362号に合流
P1160611
獄門畷
P1160612
気賀宿の桝形と灯籠
P1160613
12:25本陣前公園で3回目の昼食休憩、wifeのお弁当いちもありがたい❣
P1160614
脇には馬頭観音
P1160615

P1160616
気賀宿本陣中村家跡
P1160618
細江神社
P1160619
旧気賀関所で、奥に入ると本番所の屋根が確認できるそうなので入ってみる
P1160622
気賀関屋
P1160621
気賀関所案内板
P1160623
八剣大明神
P1160624
都田川を渡る
P1160625
橋を渡り、直に右折旧道
P1160627
この道を右折が旧道だが行き止まり表示のため断念
P1160627
261号線に出て、左祝田、右濱松の道標
P1160628
261号を三方ヶ原へ上がる
P1160629
休む場所がなく、細江湖東簡易郵便局前バス停で4回目の休憩13:55
P1160630
曲がり松と松島十湖の句碑
P1160631
松並木が現れてきました
P1160632
多くがクロマツで、アカマツが少し交っている
P1160633
権七店:100年以上続いた近隣の人々の寄り合い所
P1160634
姫街道は一本ではなかった。見附~御油の本線以外に安間~市野宿、浜松宿~三方原追分、吉田宿~和田も姫街道と呼ばれた。
P1160636
三方原中央児童遊園で5回目の休憩14:50
P1160637
東名高速横断
P1160638
松並木
P1160640

P1160641
今回は、元追分を浜松宿へ
P1160642
葵東子供の広場で6回目の休憩15:40
P1160643
単調で何もない257号線をひたすら歩き
和地山公園で7回目の休憩16:35
P1160644
夏目治郎左衛門吉信の碑:三方ケ原合戦の際、家康公の身代わりとなった勇猛な家臣

P1160646

右折浜松駅方面へ
P1160647
高町交差点を左折
P1160648
152号線との合流で、東海道に接続
P1160649
浜松宿
P1160650
佐藤本陣が本日の終点
P1160651
約4万歩、28㎞はしんどかった。

|

« 姫街道復路1日目 | トップページ | 第12回しょうご会旅行(1日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姫街道復路1日目 | トップページ | 第12回しょうご会旅行(1日目) »