« 東海道復路ウォーキング25日目 | トップページ | 第11回しょうご会伊豆旅行 »

2021年11月16日 (火)

総持寺

最終日に先立ち、横浜鶴見の曹洞宗大本山總持寺見学。
2年前能登旅行で、總持寺祖院を参拝し鶴見に移ったことを知り、東海道ウォーキング時には是非寄ってみたいと思っていた。
6:00ホテルを出て、15分弱で到着。
P1160047
三松関:総門
P1160048
大きな境内
P1160049
三門:鉄筋コンクリート造
P1160050
15歳の北の湖関をモデルにした仁王像
P1160051

P1160052
向唐門:普段は閉門
P1160053
三松閣:研修道場、セレモニー会場、宿泊施設
P1160054
金鶏門:朝を表す
P1160056
仏殿:七堂伽藍の中心にある殿堂
P1160057
放光堂:能登から移転時に、最初の法要が厳修された。
P1160058
百間廊下:長さ164m、東西の殿堂群をつなぎ合わせて、外苑と内苑を分ける廊下。
P1160060
P1160061
雲水群像:托鉢遍路をして精進する僧を「雲水」と呼ぶ。
P1160062
JR各線をまたぐ陸橋よりの鶴見駅を眺めて、ホテルに戻り朝食。
P1160063

|

« 東海道復路ウォーキング25日目 | トップページ | 第11回しょうご会伊豆旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東海道復路ウォーキング25日目 | トップページ | 第11回しょうご会伊豆旅行 »