« 小田原城 | トップページ | 東海道復路ウォーキング22日目 »

2021年10月16日 (土)

二俣城址・鳥羽山城址

10月14日(木)二俣城址と鳥羽山城址散策。
まずは二俣城址:天竜川と二俣川が合流する天然の要害に築かれた城跡
1572~1575年武田信玄・勝頼と徳川家康による争奪戦が繰り広げられた。
家康が領有していた1579年、信長の嫌疑にかけられた長男信康が幽閉・自刃した。
P1150549
駐車場側入口
P1150591 
旭ヶ丘神社入口
P1150590
大手門石垣?
P1150587
本丸跡広場へ
P1150556
天守台石垣
P1150558

P1150561
天守台より本丸跡を望む

P1150559
蔵屋敷・南曲輪入口
P1150586
蔵屋敷跡
P1150589
堀切
P1150563
水の手曲輪よりの天竜川
P1150564
天竜川堤防よりの二俣城址前景
P1150583
そして、鳥羽山城址へ向かう
P1150565
東西500m標高108mの独立丘陵に築城
天守のある軍事的な二俣城と違い、迎賓機能を備えた領主の居館と推定される。
P1150574
大手門址
P1150572
本丸跡は広場
P1150571
東門
P1150577
東の丸へ
P1150572_20211015105301
小広場
P1150573
展望台よりの本丸広場
P1150569
二俣の街並
P1150570
昭和49~50年発掘調査で発見
P1150567
山城の本丸に庭園を設けた例は少なく迎賓機能の証
P1150568
西の丸土塁
P1150578
遊具:クッションローラー滑り台もあった
P1150579
搦手門
P1150566
笹曲輪
P1150580
笹曲輪先展望台より
P1150582
再び二俣城址に戻り
P1150553
神社裏手
P1150554
喰違虎口の堀切
P1150552 P1150555
二俣城址出口
P1150550

|

« 小田原城 | トップページ | 東海道復路ウォーキング22日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田原城 | トップページ | 東海道復路ウォーキング22日目 »