« 東海道復路6日目ウォーキング | トップページ | 父の日プレゼント »

2020年6月24日 (水)

第8回しょうご会旅行

Covid19移動制限がさらに緩和される、6月21日(日)~22日(月)第8回目しょうご会旅行に。
予定は同級生のいる北海道でしたが・・・。
県外は避け県内大井川流域に。
8:00粟ケ岳駐車場より山頂を目指す。
P1140416
約1時間茶畑の中を、フーフー喘ぎながら地獄穴:地獄に通ずるとの伝説
P1140420
P1140421
そして磐座:古代に神様が天上界より降臨されたと伝わる巨石群
P1140422
山頂の阿波々神社
P1140423
無間の井戸
P1140425

P1140427
いっぷく処展望台からの良い眺め😃、標高532m
P1140434 P1140429
頂上のSBS電波塔
P1140433 
東山いっぷく処にて緑茶かき氷¥450を食す
P1140437 200624_0006
下からの見上げ
P1140438 
良い景色
P1140441
東海道線から見ていた「茶」文字。お茶の木だと思い込んでいましたが、当初は松の木で松くい虫で枯れてしまい、昭和60年桧に植え替え。
P1140442-1
P1140443 
11:00無事下山し、見上げる
P1140446
国1まで移動し、事任八幡宮:創立年代未詳、古代より街道筋に鎮座 
遠江に座す願いことのままに叶うありがたき言霊の社
P1140448
手水舎にcovid19の影響で柄杓はなく、代わりに竹筒手洗
P1140449
クスノキ:高さ31m、目通り6m、根回り19.3mの大木
P1140451
拝殿・本殿に上がる
P1140453
大スギ:高さ36.5m、目通り6.3m、根回り11.2mの巨樹
本殿東にあり御神木「東の宮様」と敬われている
P1140454
御神輿
P1140458
五社神社
P1140459
本殿
P1140460
稲荷神社
P1140461
金毘羅神社
P1140462
くじら山みたま石
P1140463
カヤとアラカシに抱かれた石:むすびの神
P1140464
旧国1に面して、福の神の祀られている本宮遥拝所
P1140465
旧国1側の鳥居
P1140467
夫婦杉:数百年前より境内の真ん中に寄り添うように立っていた一対の杉、平成30年台風24号により倒木
P1140469
昼食のために御前崎に向かい、12:43紀行茶屋到着
P1140474
隣接して、灯台
P1140475
刺身定食+サザエ+烏賊焼き マグロは分厚く、エビも大きく大変おいしかった😃
P1140476
再び北上し、蓬莱橋15:00 全長897.4m(やくなし=厄無し)世界一の長さの木造歩道橋
P1140477
金谷に渡ると、愛和道祖神
P1140480
撮影スポットも
P1140481 
貝群化石
P1140486
長寿の鐘
P1140488

P1140489
恵比寿尊店
P1140490

P1140487
大井川は濁っていました
P1140493 P1140494
15:45急いで大井川を北上し、本日の宿:寸又峡温泉「翠紅苑」17:15到着。
温泉に入り、湯上りビールを飲み宴会場へ。日本酒は「おんな泣かせ」
P1140498
食事:アマゴがおいしかった
P1140499
宿内
P1140501
翌日目覚めるとなんと雨☔、😞
朝風呂に入り、7:30朝食。そこそこ宿泊客がいました。お一人様が多い。
P1140502
翠紅苑の前での記念撮影はならず
P1140503
昔の玄関を通過し、雨の中の散策へ☔ 9:13
P1140504
無事カエル
P1140505
猿並橋:長さ96m、高さ11mのサルも渡る橋
P1140507
天子トンネルを潜り夢の吊橋へ
P1140509
見えてきました。先客のカップルが渡っている。ミルキーブルーと泥水が半々。
P1140510
9:48道路から急な階段を下り到着
P1140512
結構揺れましたが、高さが低いので怖くはない。長さ90m、高さ8m
P1140522
吊橋より下流の大間ダム
P1140524
上流
P1140525
渡り切り、300段の階段を上る
P1140526
上がり切り吊橋を見下ろす
P1140527 
千頭国有林は相変わらずの雨☔
P1140530
飛龍橋よりの夢の吊橋
P1140531 
10:53温泉街に戻る
P1140534
温泉の案内:明治22年共同浴場湯山温泉として開発され、昭和37年温泉街まで引湯。
P1140539
翠紅苑に戻り、サービスの温泉に3度入り、昼食は蕎麦
200624_0020   
食事後、奥泉駅まで下り、日本唯一のアプト式列車に
P1140543
奥泉駅、無人と思いきやしっかりした駅でした。
P1140544
駅舎
P1140545 
12:58発に乗車
P1140547
388号を見上げる
P1140549 

P1140551
隣のアプトいちしろ駅でアプト連結の様子を見学
P1140552
合体!
P1140554
ラックホイールビニオンという坂道専用歯車とラックレールの組み合わせで90/1000の急坂を登る
P1140556
13:34奥大井湖上駅到着
P1140567

P1140565 
TV放映された珍しいお茶葉自販機。「たばこではない」注意書
P1140568
エンゼルパワースポット認定地
P1140569
線路横を渡る
P1140571 
接岨湖
P1140572 
またまた階段😵~湖上遊歩道へ
P1140575 
絶景のレインボーブリッジ
P1140580 
帰りは湖上バス停より乗車し、奥泉駅に戻る14:34着、帰路に。
P1140582
15:00フォーレなかかわね茶茗館にておやつ休憩
P1140591 P1140592
庭を見ながら、和室で
P1140583 
説明を聞き、やぶきた茶を入れながら頂く¥300格安
P1140585 
内部
P1140587 
さらに川を下り、16:00塩郷の吊橋(恋金橋)の募金箱
P1140595
大井川最長
P1140596
大井川鉄道の上を横断
P1140598 
全景を眺めて帰宅
P1140602 
恩師を駅に送り、18時帰宅。
来年は北海道に行けますように!

|

« 東海道復路6日目ウォーキング | トップページ | 父の日プレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東海道復路6日目ウォーキング | トップページ | 父の日プレゼント »