« 東海道ウォーキング19日目 | トップページ | 東海道ウォーキング完歩祝い »

2011年11月15日 (火)

久しぶりの京都

最後ウォーキングの翌日、3年ぶりの京都探索。

9:20京都駅よりバスにて大原に、1時間弱で到着¥580。さっそく三千院御殿門へ、参道は川が流れ、店が並び法多山のようだ。

01_2

客殿内のすてきな中庭

02_2

そして紅葉が始まった聚碧園(池泉鑑賞式庭園)

03_2

宸殿より有清園(池泉回遊式庭園)

04_2

往生極楽院

05_3

陽の光と紅葉の始まり

06_2

石灯篭と小さなわらべ地蔵

07_3

金色不動尊と観音堂

08_2

苔庭と紅葉そして小川

09_3

再び極楽院横を帰路へ

10_2

バス停に戻り反対側にある寂光院へ、平成12年に放火にあい全焼し建て替えられた本堂

三代住職が建礼門院徳子(平清盛の息女、高倉天皇の皇后、安徳天皇の国母)来年の大河ドラマが楽しみ。

11_2

本堂より汀の池のある庭を

12_2

池脇には千年のひめ小松、火事の後平成16年に枯れてしまった

13_2

茶室「孤雲」

14_2

参道のお店にて昼食、ウメ紫蘇ご飯と湯豆腐、wifeはとろろ定食

15_2

大原の山と民家、のどかでいいなあー。

16_2

街中に戻り、出町柳駅前にて下車し、京大前を通り慈照寺銀閣へ。3年前には屋根葺き替え工事中でしたが今回は久しぶりに全景を見ることができました。

17_2

銀沙灘と銀閣そして東求堂

18_2

展望所より全景

19_2

展望所庭の紅葉、昨日の運転手さんのとおりよーく見ると枯れかかった紅葉だ。

20_2

哲学の道を南に歩く、やっと見つけた紅葉。一部桜の木の根の養生のため通行止め

21_2

川沿いの紅葉

22_2

永観堂は17:30よりのライトアップ準備のためか一時閉館していたため、素通りし南禅寺南大門に

23_2

本堂と紅葉

24_2

地下鉄蹴上駅まで歩き、京都駅へ。ツリーがライトアップされていました。

25_3

11階にて景色を眺めてひつまぶしを食べたがったが、その店が見当たらず寿司屋へ

26_2

それほど高くなくおいしかった。                                     エスカレーターを降りる途中で京都タワーが。

27_2

19:56ひかりにて帰途に。物足りないので、ホームでワインとチーズのセット¥630get。

28_2

22時前には帰宅。長かったような短かった東海道53次ウォーキングを完歩し、来週からは適度に仕事に集中し、春以降の構想を練ろう。



































|

« 東海道ウォーキング19日目 | トップページ | 東海道ウォーキング完歩祝い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの京都:

« 東海道ウォーキング19日目 | トップページ | 東海道ウォーキング完歩祝い »